「ちいきのびお」ってなぁに?

8月某日、町の工務店ネットが主催する「web女子養成塾」に参加するため京都を訪れました。
京都はいいところです。
f0389506_13203425.jpg

f0389506_17142311.jpg
京都についてはいいとして、、、
「web女子」って俺、ゴリゴリの男だぞ。大丈夫か俺で!?そんなことを思いながら向かったのを思い出します。
会場について席につくと周りは女子、女子、男子、女子、女子、とまぁこんな感じなわけです。完全に場違いな感じ、、、
でも、男子も少しいたことに安心したな。
内容は大変難しいものでした。なんとも答えがないような内容で、、、
工務店の発信力、地域の魅力の再考・発信、web、ブログ、面白い企画、編集、Instagram、Facebook、、、
だから何?みたいなw
会社に帰ってなんて報告したらいいかわからん。どうしよう、、、こんなことを思いながら京都から浜松に帰ってきました。
次の日出社すると、みんなから「web女子養成塾」はどうだった?と聞かれました。苦し紛れの僕は、町の工務店ネットが住まいマガジンびお」っていうwebマガジンをつくって、それと連動させてくみたいだよ。とよくわからないことを言って逃げ回っていました。
さすがにお金をかけて養成塾にも参加したわけだし、何か形にはしたいなと思っていた僕は、町の工務店ネットに行き、担当者に相談することにしました。相談に行くと、この地域(入政建築付近)には「お蔵」が多いから、「お蔵」の中を見せてもらったり、「お蔵」の歴史なんかを取材すると面白そうだね。とアドバイスをいただきました。
確かにこの地域「お蔵」が多いんです。
f0389506_13160195.jpg

生まれ育った町だから全く目に止まることはなく、当たり前の風景だったので少し驚きました。
会社でテーマは「お蔵」にします!と高らかに発表しました。
しかし、反応が悪い、、、古風だね。なくなるようなものを書くのつまんなくない?
おいおい、せっかくアドバイスくれたのに、、、
きっと、もっと若い力みたいなのにフォーカスしたほうが面白そうじゃない?なくなっていくものよりも、出てくるものに光を当てよう!取材も歳が近い人にすることが必然的に増えるからやりやすいんじゃない?
確かに、、、
心がブレブレの僕はその意見に同意し、進めることにした。
つまり、テーマは「地元で頑張る若い人」に決定したわけです。形式はこのブログ発信していきます。
ぼちぼちですが、、、頑張ります!!

※テーマは一応決めましたが、ネタがないときにはテーマにとらわれず何かしら発信してきます。

[PR]
by shin_4665 | 2017-11-13 17:10 | Comments(0)

町の工務店とつくる‘‘かわら版’’ネット。それが「ちいきのびお」です。入政建築の日々の様子や、地域の旬な話題を発信していきます。


by shin_4665